Artist (アーティスト), Design (デザイン)

是枝 裕和監督 ~Koreeda Hirokazu~

※English ver.  is on the bottom of this page.

 

アーティストの紹介第一弾と称しまして、最近注目されている是枝監督に関して記述していきます。はじめに、第71回カンヌ国際映画祭にて、パルムドール賞の受賞あめでとうございます!なお、今回の審査委員長はケイト・ブランジェットさんであったから、なおさら高評価になったのではないでしょうか?女優さんならではの作品の受け取り方が、あったのではないかと感じました。

是枝裕和監督

出展:https://eiga.com/person/31353/

 

彼の作品のなかで『海街diary』、『そして父になる』、『三度目の殺人』が印象深い作品ですが、どの作品にも一貫して「人間の生の感情というか、人間の感情の生々しさが映像を通して心に響いてきます。

 

【是枝 裕和氏の経歴】

1987年に早稲田大学を卒業後に番組制作会社にて、ドキュメンタリー番組の演出家を務める

1995年に『幻の光』で映画監督を始める

 

【是枝監督の長編作品】

1995 幻の光

1999 ワンダフルライフ

2004 DISTANCE

2006 花よりもなほ

2008 歩いても 歩いても

2008 大丈夫であるように

2009 空気人形

2011 奇跡

2013 そして父になる

2015 海街diary

2016 海よりもまだ深く

2017 三度目の殺人

2018 万引き家族

 

ドキュメンタリー番組から彼の活動は始まり、現在は映画監督としての活動が際立っていますが、映像の仕事は他にも行っています。特にCM映像やミュージックビデオも手がけています。

 

世界で一流と呼ばれる人は皆そうですが、やはり世界を常に見続けていることが共通していると思います。「早いうちから目標を持ち、自分のできることを日々行っていくことが近道である。」彼の受賞によって、再度、自覚することができました。私も一デザイナーとして、日本だけではなく世界の芸術やデザインに日々目を向けていきます。

R designの事業はこちら。

 

I will describe about Koreeda movie director who recently attracted attention , which is called the introduction of the artist first. First, at the 71st Cannes International Film Festival, we are pleased to receive the Palm Doll Award! In addition, the judge’s chairman was Cate Blanchett, she was not a production team but an actor. I wonder if it has become highly appreciated? I felt that there was a way of receiving works unique to an actress.

是枝裕和監督

出展:https://eiga.com/person/31353/

“Ocean Dialy”, “Become Father” and “Third Murder” are impressive works in his work, but consistently “anything that is said to be the fertility of human feelings, The vividness of feelings will echo in my heart through images.

 

【Biography of Hirokazu Oshitari】

After graduating from Waseda University in 1987, he was a director of a documentary program at a program production company

Began a film director with “Phantom Light” in 1995

 

【Directed by Koreeda Director】

1995 Phantom light

1999 Wonderful Life

2004 DISTANCE

2006 More than flowers

2008 Walking or walking

2008 to be alright

2009 Air dolls

2011 miracle

2013 And be my father

2015 seaside diary

2016 It is still deeper than the sea

2017 The third murder

2018 Shoplifting family

 

His activities began from the documentary program, and now his activities as a film director stand out, but he is doing other visual work as well. Especially he is also working on CM video and music video.

Everyone who is called the prestige in the world seems to be common,  I think that it is common that we continue to see the world all the time. “It is a shortcut to have goals as early as possible and go on a daily basis with what I can do.” By his award, I was able to realize again. As a designer, I will also turn my eyes to the arts and designs of the world as well as to the world on a daily basis.

 

About R design

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中